澤の花 純米 中取り [1,800 mL]

¥ 2,592
現在お取り扱いしておりません。
幸せな心地良さをテーマに醸される「澤の花」の個性がとても上手に表現された純米酒です。
契約栽培の酒造好適米・長野県産ひとごこちを全量使用し、何と吟醸酒レベルの60%まで磨き上げています。さらりとした穏やかでおとなしい味わいで、のどごしもなめらか。冷やからぬる燗の温度帯で旨味がよく開きます。
平成21醸造年度からは、荒走り(搾って最初の頃に出てくる酒)と責め(最後に圧力をかけて搾る酒)の部分を除いた、最も品質の良い中取りのみを集めた大変贅沢な純米酒へと大きくグレードアップ!
更にアルコール度数も1度上げて16度~17度とし、より味わいの輪郭が整った「澤の花」の個性を主張しています。
毎造り必ず品質向上のための工夫を加えて、着実な成長を遂げていることが実感できる稀有なお酒です。真剣に酒造りと向き合う若き造り手の静かなる情熱を感じて下さい。
醸造元伴野酒造株式会社
ブランド澤の花(さわのはな)
都道府県長野
特定名称純米酒
キーワード純米中取り(中汲み)(中垂れ)
原料米ひとごこち
精米歩合60%
酵母協会9号系酵母
アルコール度数16度
日本酒度+ 4.0
酸度1.8
保管冷蔵推奨