瀧自慢 山廃純米 [H28BY] [1,800 mL]

¥ 2,700
3造り目を迎えた「瀧自慢」の山廃仕込み。今年はさらなる進化を遂げています。

地元三重県産の酒米、伊賀山田錦と神の穂を用いて、より良い酒造りのために丁寧位に山廃もとを育て、「瀧自慢」流の穏やかでやわらかみを感じる山廃純米酒を醸し出しました。
冷蔵庫にてじっくりと低温熟成させ、心地よい酸と旨味のバランスを整えてようやく出荷の運びとなった蔵のこだわりが生きるお酒です。

山廃仕込みということで、「瀧自慢」にしてはやや厚みのある酸を感じますが、いわゆる山廃らしさは極めて控え目で、落ち着きのある飲みやすさが第一印象です。
お燗にするとお米を炊いたときのような香りが立ち、軽めの甘みが少し顔を出します。軟水の仕込み水のやわらかさが優しく染み込んでくるような呑み心地の良さは秀逸です。
人肌燗(30℃~35℃)あたりが特に、酸に円みと軽快さが出て、スルッと飲めると思います。ぜひお試しください。
醸造元瀧自慢酒造株式会社
ブランド瀧自慢(たきじまん)
都道府県三重
特定名称純米酒
キーワード純米山廃
原料米神の穂(かみのほ)山田錦(やまだにしき)
精米歩合60%
酵母協会7号系酵母
アルコール度数15度
日本酒度+ 2.0
酸度1.8
保管冷蔵推奨