伯楽星 純米吟醸 [720 mL]

¥ 1,650
他のサイズなど
1,800 mL
¥ 2,998
伯楽星が目指すのは、「三杯目が更に旨い、究極の食中酒」。言うは易しですが、その味わいを表現するのは極めて難しいものです。
高度な醸造技術と優れた官能、そして徹底した品質管理により、絶妙な味わいのバランスを保つ究極の食中酒・伯楽星が醸しだされています。

究極の食中酒の進化形がこの純米吟醸ではないかと思います。特別純米の原料米が山田錦なのに対して、純米吟醸は宮城県の酒造好適米、蔵の華を全量使用しています。
糖度を抑え、スッキリとした爽やかな味わいは伯楽星の味の主軸として貫かれておりますが、綺麗で上品な風合いが増し、繊細さの中に芯のある味わいを感じます。余韻は短くほんのりとかすかな苦味と渋味が後味を引き締め、味わいのバランスは特別純米同様、大変秀逸なものがあります。
冷やすとスッキリとシャープな印象に、40℃前後のぬる燗で酸が立ちまろやかに感じられます。究極の食中酒の看板に偽りなし!ですね。

家飲みを楽しまれるお客様はもちろん、料飲店様にも強い味方になる酒「伯楽星」、とてもおすすめの逸品です。

醸造元株式会社新澤醸造店
ブランド伯楽星(はくらくせい)
都道府県宮城
特定名称純米吟醸酒
キーワード吟醸純米純米吟醸
原料米蔵の華(くらのはな)
精米歩合55%
酵母自社酵母
アルコール度数16度
日本酒度+ 4.0
酸度1.7
アミノ酸度1.2
保管要冷蔵