渡舟 純米吟醸 槽搾り 原酒 [1,800 mL]

¥ 5,076
他のサイズなど
720 mL
¥ 2,538
絶滅品種となっていた酒米「渡船」を現代に甦らせた蔵元が、自ら杜氏となって仕込む酒、渡舟。独自の酒米で個性ある酒造りを志す蔵元の熱い思いが詰まっています。 
米、水、人の全てが茨城の豊かな大地に育まれ、その恵みを受けて生まれる酒はまさに地酒と呼ぶにふさわしいものです。

酒米の持つ個性を余すことなく引き出した府中誉の「渡舟」シリーズ。こちらは純米吟醸ふなしぼりの原酒バージョンになります。
幻の酒米・渡船を50%まで磨き上げ、低温で丁寧に発酵させたもろみを酒袋に入れて昔ながらの酒槽でゆっくりと搾ったお酒を、加水や濾過を一切行わず、生のまま瓶詰め(夏~秋は一度火入れの生詰)しました。
フルーティーでみずみずしい香味、ふくよかで豊かな米の旨味が存分にご堪能いただけます。
アルコール度数が高めの原酒ですが、重々しさやくどさは全く感じず、清澄感のある吟醸香を纏いながら滑らかにスルリと喉を通り過ぎていってくれますよ。
   





醸造元府中誉株式会社
ブランド渡舟(わたりぶね)
都道府県茨城
特定名称純米吟醸酒
キーワード吟醸純米純米吟醸無濾過原酒(無加水)
原料米渡舟(わたりぶね)
精米歩合50%
酵母協会9号系酵母
アルコール度数17度
日本酒度+ 2.0
酸度1.4
アミノ酸度1.1
保管要冷蔵